楽天キャッシュ 利用規約

楽天キャッシュ【基本型】利用規約

第1条(目的)

第2条(定義)

本規約において、次の各号の用語は、それぞれ各号に定める意味を有するものとします。

第3条(本サービスの内容・利用)

第4条(楽天キャッシュが利用できない場合)

第5条(楽天キャッシュの管理及び照会)

第6条(禁止事項等)

第7条(サービスの利用停止等)

第8条(税金及び費用)

本サービスの利用にともない、会員に税金や付帯費用が発生する場合には、会員がこれらを負担するものとします。

第9条(失効)

本サービスの利用により最後に残高に変動があった日から10年を経過した場合、当該会員の保有する楽天キャッシュ【基本型】は当然に失効するものとし、現金による払戻し等は行われません。なお、楽天キャッシュ【基本型】の失効について会員に生じた損害及び不利益について、当社は責任を負わないものとします。

第10条(会員資格の喪失及び停止)

会員は、会員の地位を喪失した場合には、本サービスを利用することができなくなることを予め承諾するものとします。この場合、会員は、地位の喪失に伴なって、当社に対し何らの請求権も取得しないものとし、また、当該会員が保有する楽天キャッシュ【基本型】は直ちに失効するものとし、会員は、当社に対し、払戻しを請求することはできません。

第11条(サービスの変更、停止又は終了)

第12条(規約の変更)

第13条(免責)

第14条(会員への連絡等)

第15条(他の利用規約の遵守)

会員は、本規約の他、楽天会員規約をはじめ、当社が定める約款及びルール・ガイドライン等を遵守するものとします。

第16条(反社会的勢力との関係を理由とする利用資格の取消し等)

第17条(準拠法及び裁判管轄)

第18条(相談窓口)

本サービス又は楽天キャッシュ【基本型】に関するご質問又はご相談については、当社のウェブサイトをご参照ください。

【名称】 楽天株式会社

【住所】 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号

【URL(PC)】https://ichiba.faq.rakuten.net

別紙

附則

第1条
本規約の効力発生日は、2010年3月31日とします。

第2条
本規約の効力発生日において現に旧楽天キャッシュ(楽天銀行が発行する楽天キャッシュをいいます。)を用いたサービスを利用することができた会員であって、当社所定の本人確認手続が完了していない者は、本特約の効力発生日以降において本サービスを利用したときに、変更後の規約を承諾したものとし、あわせて、楽天キャッシュの発行者が楽天銀行から当社に変更されること、以後は、当社のみが発行者としての義務を負うことに承諾したものとします。

▲先頭へ戻る

楽天キャッシュ【プレミアム型】利用規約

第1条(目的)

第2条(定義)

本規約において、次の各号の用語は、それぞれ各号に定める意味を有するものとします。

第3条(本サービスの内容・利用)

第4条(楽天キャッシュが利用できない場合)

第5条(楽天キャッシュの管理及び照会)

第6条(禁止事項等)

第7条(サービスの利用停止等)

第8条(税金及び費用)

本サービスの利用にともない、会員に税金や付帯費用が発生する場合には、会員がこれらを負担するものとします。

第9条(失効)

本サービスの利用により最後に残高に変動があった日から10年を経過した場合、当該会員の保有する楽天キャッシュ【プレミアム型】は当然に失効するものとし、現金による払戻し等は行われません。なお、楽天キャッシュ【プレミアム型】の失効について会員に生じた損害及び不利益について、当社は一切責任を負わないものとします。

第10条(会員資格の喪失及び停止)

会員は、会員の地位を喪失した場合には、本サービスを利用することができなくなることを予め承諾するものとします。この場合、会員は、地位の喪失に伴なって、当社に対し何らの請求権も取得しないものとし、また、当該会員が保有する楽天キャッシュ【プレミアム型】は直ちに失効するものとし、会員は、当社に対し、払戻しを請求することはできません。

第11条(サービスの変更、停止又は終了)

第12条(規約の変更)

第13条(免責)

第14条(会員への連絡等)

第15条(他の利用規約の遵守)

会員は、本規約の他、楽天会員規約をはじめ、当社が定める約款及びルール・ガイドライン等を遵守するものとします。

第16条(反社会的勢力との関係を理由とする利用資格の取消し等)

第17条(準拠法及び裁判管轄)

第18条(相談窓口)

本サービス又は楽天キャッシュ【プレミアム型】に関するご質問又はご相談については、当社のウェブサイトをご参照ください。

【名称】 楽天株式会社

【住所】 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号

【URL(PC)】https://ichiba.faq.rakuten.net

別紙

附則

第1条
本規約の効力発生日は、2010年3月31日とします。

第2条
本規約の効力発生日において現に旧楽天キャッシュ(楽天銀行が発行する楽天キャッシュをいいます。)を用いたサービスを利用することができた会員であって、当社所定の本人確認手続が完了していない者は、本特約の効力発生日以降において本サービスを利用したときに、変更後の規約を承諾したものとし、あわせて、楽天キャッシュの発行者が楽天銀行から当社に変更されること、以後は、当社のみが発行者としての義務を負うことに承諾したものとします。

▲先頭へ戻る

楽天キャッシュ【基本型】に関する資金決済法に基づく情報提供

▲先頭へ戻る

楽天キャッシュ【プレミアム型】についての資金決済法に基づく重要事項表示

▲先頭へ戻る

電磁的方法による書面交付に係る承諾約款

第1条(電磁的方法による書面の交付への同意)

第2条(電磁的方法による書面の交付の撤回の場合の取扱い)

会員が、前条に基づく同意を撤回した場合、当社は、会員に対する楽天キャッシュ(プレミアム型)のサービスの提供を停止し、会員資格を取り消すことができるものとします。

第3条(免責条項)

▲先頭へ戻る

楽天キャッシュ送付機能特約

第1条(目的)

第2条(定義)

第3条(利用開始手続)

第4条(楽天キャッシュ【基本型】の譲渡)

第5条(楽天キャッシュ【プレミアム型】の譲渡)

第6条(楽天キャッシュの受取)

第7条(禁止行為等)

別表

2019年3月18日制定

▲先頭へ戻る

以上

資金移動業者に係る「資金決済に関する法律」に基づく金融ADRへの対応について

当社は、資金決済に関する法律に基づき金融ADR措置を実施しております。
当社が行う資金移動業に関連する苦情対応および紛争解決につきましては、下記機関にお申し出ください。

(1)苦情対応
一般社団法人日本資金決済業協会 Tel:03-3556-6261

(2)紛争解決
東京弁護士会紛争解決センター Tel:03-3581-0031
第一東京弁護士会仲裁センター Tel:03-3595-8588
第二東京弁護士会仲裁センター Tel:03-3581-2249

日本資金決済業協会のお客様相談室について詳しくはこちらをご覧ください。

▲先頭へ戻る